2015年03月20日

十勝和牛

『十勝和牛を食べよう』冬の陣が、2/25~3/29迄市内の14店舗でキャンペー中ですが、
(?)の余裕があったら全店制覇したいですね・・・・

十勝は牛肉だけでなく、チーズも豚肉も生産者の方々の努力のお陰で、どちらも美味です。
チーズは世界のコンテストで優勝してるし、豚丼は全国区出し、生活圏にクオリティーの高い食品があるだなんて、本当に幸せですね。

ところで、肉食を地域的に見ると、熱帯や温帯南部では摂取量が少なく、赤道から離れるにつれて多くなり、極北ではほぼ完全な肉食に。
そういえば、エスキモーは肉類だけを食していますよね。
日本より遥かに北に位置しているヨーロッパでは、作物の栽培が困難で、乳肉への依存が大きいんですって。
帯広は北緯42度と43度の間位かな・・・・
北緯43度って世界の発酵ラインと言われていてビール醸造の世界的名産地が連なっており、モンゴルやブルガリ、カスピ海などヨーグルトの名産地も北緯43度ライン。
トスカーナ地方やボルドー、プロパンスなどチーズやワインの名産地も北緯43度ラインにある。
恐るべし北緯43度!!!
帯広は北緯42度と43度の間位かな・・・
発酵食品には最適な地域ということに!!
チーズだけではなく、お味噌もお醤油もお納豆もクオリティーの高いものが作れるということなんですね。
十勝は畑作も盛んで、生産量も品質も日本一の物がたくさんあります。
本当に幸せな地域に住んでるんですね。

こんな素敵な地域に高品質の住宅を建てて生活したら口福で幸福ですよね。
【くうねるところすむところの最新記事】
posted by くうねるところすむところ at 16:40| くうねるところすむところ
最近の記事
カテゴリ